東京ミッドタウンのスケートリンク

2015/01/img_1806.jpg

2015/01/img_1808.jpg

2015/01/img_1814.jpg

2015/01/img_1815.jpg

2015/01/img_1825.jpg

2015/01/img_1827.jpg

 

先の赤坂サカスのアイススケートに味をしめて、またまた娘と二人で今度はミッドタウンのアイスリンクにやって来ました。

実は、初滑りのあと、「ママ、またスケートやりたいよ」と繰り返し娘に言われ、根負けしてしまいました。まだ弟はスケート靴のサイズさえないのと(最小サイズは15センチから)、リンクに上がれるのは三歳からというのが目安のようなので、今年は夫に預けて娘だけ先にスケートデビューです。

そんな訳で、週末はさぞかし混んでいるだろうと思い、日中の時間帯は避けて、習い事や食事を済ませてから寝るまでの数時間だけ行ってみました。

上に写真(赤いスケート靴)がありますが、子供用のスケート靴には二種類あり、一枚刃とニ枚刃のものがあります。ニ枚刃の方が安定感はありそうだったので迷いましたが、先日の個人レッスンでは一枚刃の物が使われたので、この日も迷わずに一枚刃にしてみました。

ミッドタウンのスケートリンクはショッピングモールやリッツカールトンホテルから見える二階に設置されていて、東京タワーも見えて都会的でした(赤坂サカスの方がリンクは広い)。赤坂のような、かき氷やカップヌードルが食べれるスペースや設備はありませんが、自動販売機でホッとドリンクなどは揃っています。

夜の時間帯に来ている人たちの中にはスケート選手っぽい人たち(バックで滑っていたり、回転している人たち)もいて目の保養になります。あと、六本木というロケーションとホテルそばということもあってか、外国人観光客の姿も多めでした。娘がたどたどしくヨチヨチ滑っていると、色んな人が手を振ってくれたりしてフレンドリー。

滑走料はスケート靴レンタルを含めて大人1500円、子供1000円。ロッカーは100円。数千円でこんな時間を過ごせるなんて・・・「11月あたりに時計を巻き戻して、シーズンパスを買っておくんだった~」という気分です。幼稚園のお友達の中には、二歳くらいの時から毎冬、軽井沢のスキースクールで滑っている子も何人かいますが、我が家はウインタースポーツにそこまでのパッションはありません。でもスケートなら都会でなんとかなりそうです。

来年は親子3人でヨチヨチスケートを再びやってみたいです(と、冬季限定リンクは3月初旬まであるようなので、今シーズンもまだひと月以上残っています)。

また来よう!

 

広告