FAMILY / ファミリーのこと, UK

Tidying up with konmari / 近藤麻理恵さんメソードで断捨離

During the long week off (10 consecutive holidays for the special Imperial Era observance), I sent the children off to day camps to secure free time for tidying up home for the upcoming moving.  This long holiday week was just perfect to get my jobsdone.

Marie Kondo is carrying a big name in the States as a specialist for tidying up home.  I found her special shows in Netflix to introduce the ‘KonMari method.’ I watched them through to realize how inspiring to keep or let go with things we keep stocking up at home. Each show features a family and a couple.  We do not get to see what is in others’ closets,  but we do in her show.  All participants are asked to put all clothing into one place without exception.  This seems a very important process to make us see how much stuff we have and forget about.

By watching her show, I went through lots of stuff from toys, cloths, books to paper documents.  One thing I really liked about KonMari is that her method is forward-looking.  It is a useful mindset to have a pleasant life with carrying less things around you.

When we come back to Tokyo, I am sure I have different taste in interiors, so I am getting rid of most of the furnitures as well.  I feel so good about saying good-bye to legacy items to leave a room for the future to come.

GW中に引っ越しの準備を始めました。イギリス行きの前に小さめの家に荷物を移し、ストーレッジ兼、帰国時のバケーションハウスとなる予定です。子どもたちは何度かデイキャンプに送り出して、洋服、書籍、CD、DVD、おもちゃ、書類をバンバン捨てました。

途中でNetflix の特別番組となっている近藤麻理恵さんの「人生がときめく片付けの魔法」というものがあることを知り、シリーズをTVで流しながら、インスピレーションを得ながらモーレツ断捨離を行いました。通称コンマリさんの片づけ術が日米でブームなった理由が少し分かる気がします。

日々家の中に持ち込まれる様々なものをカテゴリー別に仕分け、その塊ごと目の前に置くというビジュアルなプロセスがまずあり(問題の把握)、持ち物一つ一つを手にとって、ときめくかときめかないかを自分の心に問い(心構えを鍛える)、物を捨てるという罪悪感を感じる行為を、「物に感謝して、お別れする」という前向きな行為(実践的行動に移す る)に生まれ変わります。

もう何袋捨てたかわからないほどの量のゴミが出て、家の中は随分片付いた気がしますが、番組に出てきた三世代の持ち物が混在する家や未亡人の遺品整理などのスケール(ゴミ袋150袋とか…)には到底及びません。

自分自身は物離れは良い方だと思いますが、それでも子どもができてからはメモリアルグッズがやたらと増え、もう二度と着ないと分かっているのに捨てられない子供服や制服、日記や工作があり、その手物もだけでも10箱にもなり、驚きです。でも、これらは「ときめく」し、今後の人生の一部として肯定的に残したいものなので捨てられません。

今回大々的に手放すのは家具類です。引越しでもしない限り買い換える機会がないので、この機会に思い切って入れ替えることにしました。

引越し貧乏とか言いますが、日頃溜まった持ち物を整理整頓して身軽になると、人生のハンドルを握り直せて気持ちの良いものです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中