Greener than ever / 今年のバケツ稲は豊作の兆し✨

5月に子どもたちが田植え遠足から持ち帰った稲をバケツで育てています。

去年は初めてのことだったので、赤土、鹿沼土、黒土なるものをメット通販で届けてもらう間に稲が弱まってしまい、枯れてしまいました。今年はバケツと土を最初からスタンバイさせ、持ち帰ったその日のうちにバケツに植えるとスクスクと育っています。

去年は見ることもなかった分げつという枝分かれも見られるようになりました。育成マニュアルによると、この後水抜き(バケツの水をら一旦抜くらしい)という一手間をかける必要があるようなのですが、これを見落としていました。うっかり水やりを忘れた日があるので、水を抜いたことになるかしら?と手抜きをしたりしています。

こんな調子なので稲刈りまでたどり着けるか微妙ですが、昨年のステージはクリアしたので、ここからは未踏の地となります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中