Kizzania Tokyo / キッザニア東京の穴場的お仕事

今年のGWは、豊洲にあるキッザニアから始まりました。この日は初めて、家族だけではなくてお友だちとグループで参加しました。

GWとあって、午後の部も大入り満員で、何をやるにも待ち時間1時間でしたが、いくつか穴場があったので、それをご紹介します。

お目当のものに予約を入れたら、待ち時間の少ないものをたくさん回れると良いですね。

まず、ABCクッキングスタジオ。この日はカレーを作る回だったのですが、予約をしてまで並ばないアクティビティなので、20分待ちの状態などガラガラでした。

大和証券のアナリスト体験。これも待ち時間ゼロ。黒いスーツをきて、資産運用の簡単な説明を受け、この日は皆でエネルギー会社の調査に出かけました。一人代表でストップウォッチをもち、時間内に一回にある会社に行き(この日は東京電力)、アナリストレポートを書いてくるというもの。字が書けることが前提なので、目安は小学一年生。

動物病院。人間の病院は激混みですが、待ち時間が20分くらいの意外な穴場です。

ドールのバナナ工場。これは普段は予約入れずに入れますが、この日はなぜか激混み。曜日次第か?自分でパッキングしたバナナ一本と、バナナに文字がかけるバナペンがもらえます。

マジックショー。だいたいいつも30分ほどで入れます。

裁判所。警察署と同じ場所にあり、みんなポリスはやりたがるのに、こちらはたったの15分待ち。聞けば、エントリーした後に配役が決められ、台本(罪状など)が読み上げられた後、それぞれの立場で意見を述べ会うそうです。この日の新一年生にはハードルが高そうだったのでパス。小学校中高年向き。

スポーツジム、サッカースクール。だいたいいつも待たずに入れます。お金を払ってやるものは、お誕生日月の人は無料。

資生堂ビューティサロン。ネイルとお化粧は人気が高いですが、スキンケアは待ち時間が5分ほどのこともあります。施術側はお金(キッゾ)がもらえ、お客さん側は支払います。

今回は激混みのため、あまり数は回れませんでしたが、息子念願の消防士、娘は救急隊員をやりました。

そして最後に施設内の銀行に預けてあったキッゾをおろして、初めて子どもデパートでお買い物をしました。息子がバラの匂い袋を選んだので、どうしてそんなもの買ったの?と聞いてしまいました。

翌日、「ママ、いつもありがとうございます」とそれをプレゼントしてくれたので驚きました。と、こんなサプライズまでついてくるキッザニアってすごいところです!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中