Saturday international school / インターの週末英語クラス

I have recently had my daughter enrolled in international shill for Saturdays.  The class was full when I contacted them about 10 months ago, so I put our names on the waiting list.  From this month, she will be taking a 3 hour class weekly.  Let’s see how she progresses.  


半年以上もウエイティングだったのですが、近所のインターナショナルスクールのサタデークラスに空きが出たので、今月から年長児の娘を通わせることにしました。

理想を言うとあと二ヶ月ほど遅くに声がかかると、小学校の準備もほぼ終わり、息子の習い事の時間に娘をクラスに通わせられて良かったのですが…そう上手くはいかず、受験直前に声がかかってしまいました。

これも運命と割り切り、先月初回の体験クラス向かったところ、内容がとても楽しかったらしく、娘は大喜びでした。正式にエンロールすることになりました。(11月から幼児教室の新学年になるので、今度は息子の番です。年齢が近いと習い事のやりくりが大変で、一人をシッターに預ける費用を考えると、こんな風に別の習い事に放り込んだ方がコスパが良かったりします)。

この学校の別カリキュラムでは、自由に三回以上、夕方に通うコースもあり、そちらだと1年くらいで英語を話し出す子が出てくると言われています。幼稚園や小学校のあとの送迎が段取りできれば、そういうのもアリかなと思いますが、今の所は日本語教育がメインで行くことにしました。

インターナショナルスクールの自由な雰囲気は気楽で、幼児教室や幼稚園との落差を感じますが、私にとってはこれも文化的体験です。双方に良さがあり、親としての学びがあると感じます。

子どもはもしかしたら混乱を感じることもあるかもしれませんが、多様な体験を少しづつ取り入れることで、これからも急な出張に連れて行ったり、海外からのビジターとの会食に連れて行った時にあまり驚かなくなると良いなと期待です。

9月に入り、新しい担任の先生とスタートできることになりました。イギリス人の先生です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中