Day 2 in Paris / パリの2日目

I can never get enough of Paris, and it is particularly so when I had such a short stay there.  With grand ma and two little kids, we covered several tourist’s spots and did enjoy the carousel near by Effel Tower.  But I could have spent a whole day just sitting outside cafe or visit no so touristic places.  I will save those in the future.  


パリの2日目。

時差ぼけのせいで、朝、6時前には皆が起き出したので、町歩きと朝食を兼ねて外へ。

ホテルから違いエッフェル塔、凱旋門を見がらシャンゼリゼ通りに出てブラッセリーで朝食を食べました。

その後ルーブル美術館へ向かうも事件が勃発。カバンの中をいくら探してもiPhoneが見当たらない…。最後に使ったのは朝食の時に撮った写真だと思い当たり、レシートを見ると電話番号が載っていません!

仕方なく、というか不幸中の幸いにして仕事用のiPhoneがもう一台あったので、ブラッセリーの名前を検索したところ、出てくるのはホテルばかり。地図を見るとなんとなくさっきいた場所っぽいので、まずは電話して見ました。

個人的な経験では、おフランスでは英語を話すとおもむろに嫌な顔をするフランス人も多いので、電話を切られても仕方ないなーと思いつつ、ホテルのフロントにつないでもらいました。そこの一階がもしかしたらさっき朝食を食べたところかしら?と検討をつけて話してみたところビンゴ!で、iPhoneは無事に取り置いてくれるというではありませんか。

おばあちゃんと娘をルーブル美術館のツアーに送り出し、バギーに乗って時差ぼけでグズグズの弟を連れて、移動しました。しかしまたこれが、東京やニューヨークと違ってタクシーが少ないのです(タクシー乗り場もそんなには多くありません)。その代わりというか、乗り降り自由の観光バスがいたるところに走っていたので、それに乗り込みなんとか「ふりだし」に戻りました。

ルーブルでは、娘がいきなり電池切れでフロアで寝だし、おばあちゃんが抱っこして回るという苦行を強いられたようで、誰一人楽しめなかった現地ツアーとなりました。

その後は、ノートルダム寺院を見学し、お土産をかい、またタクシーでエッフェル塔そばまで戻ってバトーパリジャンというセーヌ川クルーズに参加しました。川沿いのパリの街並みをみてホッとするのもつかの間、下船するとそろそろ空港に向かう時間となりました。

エッフェル塔の足元でメリーゴーランドに乗るとホテルへダッシュ!

おばあちゃんにはさぞかしきつかったことと思います。子どもたちがせめて小学生ならもっと楽だったのですが…、なんとかパリの雰囲気を味わえた旅になったかな?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中