The big weekend for school admission is … over / お受験ウィークが終わりました

Every year in Met-Tokyo, a number of private kindergarten and grade schools hold entrance exam during the first 2 weeks inNovember.  If you spot children and parents in dark color suits, they are likely the exam or interview goers.   

 東京で毎年恒例の私立幼稚園・小学校の受験シーズンの山場が終わりました。国立がまだ12月の半ばまでかかりますが、今週末までにほぼ私立の結果が出揃います。

我が家では今年、息子の番(幼稚園)でした。

夏頃まではお姉ちゃんの通う在園児の枠で入ることを前提に進めていましたが、直前になって、夫が考査日のために半年前から予定を入れてクリニックを休診にしていたにもかかわらず、なんと別の日に考査日程がずれることが判明。なんと、そのずれ込んだ日程に仕事上のお付き合いのある方々とのゴルフが入ってしまっていたのでした。

日程を組んでしまった以上、ゴルフ仲間に不義理はできないと、私一人で面接に向かう覚悟をしたものの、もともとなんの縁故もないのに奇跡に近い形で入園できた私立園。私がワーキングマザーであることや、送り迎えがシッターさんであること、午後は幼児教室の保育施設に通うことも園には知られていることでしょう…在園児枠なんて本当にあるのかしら?きょうだいだからといって万に一つ不合格にされる可能性もあるのでは…?と不安が頭をもたげてくるのでした。

そこで近隣園を幾つか併願しておくことにたのでしたが、これが結構大変でした。8月には平日に三園の説明会、9月には願書配布の受け取りと申請内容の準備、息子を幼児教室に入れて直前講習の受講、そして願書提出、考査と目まぐるしい数カ月を過ごしました。

在園のママさんたちは、きょうだいで落とされた人なんていないから大丈夫、と言ってくれた人ばかりでしたが、幼稚園の受験というのは未だに私にとってはブラックボックスです。よそのご家庭が幼稚園とどのようなつながりをもたれているかも分かりません。

もしご縁が頂けなかった場合、幼稚園から何も約束をもらったわけでもなければ、自分たちの勝手な期待と憶測で動いてしまったと後悔することになるのではないかしら…そんな気になり、他園を併願するというお金も時間もかかる選択をしたのでした。

結果的には、全てが杞憂に終わり、娘と同じ幼稚園から入園の許可を頂けることになって一安心(また別の日に書きますが、息子はどの考査でもとても頑張れて、こんな経験が親子で出来たのはやはりとても貴重でした)。

夫もゴルフ仲間に、のっぴきならない事情で参加できないことを伝えて了承してもらい、2日間の考査全てについて来てくれました。娘の時も、今通う幼稚園以外は全て母子面接だけで臨んだのですが、やはりいくら願書を完璧に仕上げても親一人でできるアピールには限界があると感じます。

そんなわけで、思いの外大変でドキドキもした長男の幼稚園受験でしたが、他園でアウェー感満載の面接を終えた後でホームグラウンドで温かく迎え入れてもらえた瞬間、やはり我が家は長女、長男ともに今の幼稚園でお世話になろうと決めたのでした。

思えば、東京というところに縁故者やコネもない私たちはこれまで何でも実力で勝ち取ってきたので、今回の幼稚園考査というのは初めての在園児枠という縁故枠での考査でした。何ともゆるくてガツガツしない関係性…かといって事前に確約を頂けるわけでもありません。縁故というのも楽じゃないな…誰にどこで評価されているのかわからないし…なんて思いました。

ひょっとしたら、この、何も努力しなくても、緩く流していれば成果が得られるという構図が気持ち悪くて、無意識のうちに敢えて他園も併願してしまぅたのかもしれません。何というか、頑張るための目標や名目を求めていたのかもしれません。

切磋琢磨して頑張らないところにある成果物というのはあまり魅力がないのですよね。ありがたみも薄れますし…。

 併願してまたことによって、よその園の良い面も悪い面も見えたので、また一つ、二つ、勉強になりました。そして、何よりも、長女の時と同じ数だけの幼稚園の願書を長男のことを色々考えながら徹夜状態で準備して、家族写真もたくさん揃え、息子も一張羅を着て初めての環境で考査を受けるという経験もできました。 

おかげさまで、来年春から息子も幼稚園生になります。併願園では給食のところもあり、これはなかなか魅力的でしたが…あと三年間、お弁当頑張ります!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中