Summer 2015 started in Tokyo Disneyland / 今年の夏の始まりはTDLから

We have been to Tokyo Disney Resort to celebrate our son’s third birthday.  One of the memorable shots with cousins.  
  
  
  

あっという間に8月ですね! 夏の間は遊びが目白押しで、またしても久々の更新となってしまいました。

7月の末に息子が3歳の誕生日を迎えたのですが、娘の時と違って息子を中心とした同い年のお友達やママ友さんがほとんどいないことに気づき(二人目の宿命だそうです)、いとこ会を数か月前から企画して、ディズニーに一泊してLand & Sea を満喫してきました。

長期休暇ならではのこうした斜めの関係(年齢をまたぐ親戚のお兄ちゃん、おねえちゃんとのかかわり)というのは貴重で、毎回子供たちの意識がぐっと変わったり、新しい生活習慣を取り入れるようになるので見ていて面白いです。二年前の夏にあったときは、年上のお姉さんが一人でシャンプーをしているのを見て、自分も一人でしたいと言い出したり、今回は泊りがけの途中で小学生たちが宿題をやり始めると、我が家のおチビたちも公文やプリントをやりたがるというありがたいおまけがついてきました。

さて、ディズニー。灼熱の中、かなりの日光量を浴びながらたくさん歩いたので、やはり今回もツインバギーが手放せませんでした。

大人はFast Pass を取りに走り回り、幼児組は疲れたらバギーで昏々と寝るという、いつもながら超マイペースな我が家の子供たち。普段から親のペースに振り回され過ぎて、動じなくなっているのかしら。。

宿泊は懐かしのアンバサダーホテルのファミリールームに泊まりました。なぜ懐かしいかというと、5年前にこのホテルで結婚式を挙げたからで、挙式の時に記念撮影をした同じ場所に子供たちを立たせて写真を撮ってみたりして、感慨深げでした。

朝食はもちChef Micky へ。実は直前まで予約を入れ忘れていて、ダメもとで前日に電話したのに予約がとれたのは宿泊客枠があったのでしょうか・・不思議です。

幼稚園や小学校くらいの子供にとってこういうテーマパークはさぞかし楽しいところに違いありません。自分が子供のころに近場の遊園地やプールに連れて行ってもらったことを思い出すことが最近よくあるのですが、子供たちにとってやはり夏休みというのは特別な時期で、心から楽しい!と思えたことというのは生涯忘れないくらいのインパクトがあるのだなぁと感じます。

仕事をしている大人にとってはせいぜい一週間か二週間くらいの夏季休暇をとるのが精一杯ですが、土日や祝日も活用して、ぜひとも子供たちにとって忘れがたい夏をプレゼントしたいものです。

今月開業したばかりで連日深夜まで働いている夫は参加できず(ホテルだけ取ってくれました。ありがとう)、ディズニー好きなだけにかわいそうでしたが、またリベンジ旅行に来たいとおもいます^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中