New clinic is now open / 新クリニックがとうとうオープン

          

とうとう今月から夫の新クリニックが開院することになりました。

年初にがらんどうだったスペース内覧をしたときは、まだ電気もついていなかったのに、あれよあれよと言う間にリモデリングが進み、すっかりクリニックらしい風貌を備えてしまいました。

もちろんこれ以前には開業地の選択から不動産交渉、銀行関連の段取りなどがあり、場所が決まった後は各種業者選びや設計の確認、会計事務所な社労士の手当て、技師さんや看護師さんの採用活動、宣伝広告など、その仕事量は膨大だったはずで、通常の診療やメディア露出の仕事をやりながら、よくこなせたなと思います。

それにしてもすごいスピードでした。思えば上の子を出産したその月に最初の著書を執筆していましたっけ。こういう人はイクメンを期待するよりも、得意なことで突き抜けて稼ぎ頭になってもらうしかないなぁ、と何度も思ったものです。

あと5年後、オリンピックがくる頃にはどんな生活をしているのでしょう。不安もありながら、ちょっと楽しみでもあります。あまり気を抜かないよう、健康にだけは気をつけて、家族で頑張って行きたいものです。

夫婦共に仕事をもっていると、物事が動く今のような時期は何かと大変ですが、子供たちには良い影響もあったようです。全速力で走る父親を見て楽しそうだと思ったのか、子供たちは二人とも将来はお医者さんになりたい、なんて言うようになりました。そして二番目の夢はそれぞれ娘がプリン屋さん、息子がニンニンジャーとか言っています(^^)。

このブログは一応匿名でやっているので、宣伝したいところですが控えておきます。ご存じの方はぜひ応援よろしくお願い致します!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中