WORK-LIFE / 仕事と家庭の両立

Business trip to Okinawa / 沖縄へ「子無し」出張してきました


        

子供が生まれてから初めて、子供なしで国内出張(沖縄)に行ってきました。上の写真は伝統舞踊の会の方がオフィスにきてランチタイムに踊りを披露してくださった時のものです。

長年働いてきた業界で、顔なじみの人々と本当に久々に時間を気にせずお酒を飲んだり、じっくりと話すことができて本当に幸せでした。子供のことが第一優先事項であることに変わりはありませんが、やはり社会的な責任を負って働く以上、こういう時間も時には必要だな~、これからは少しづつネットワーキングの時間をつくらないとなぁ、などと感じました。

これまで忙しすぎて、日々の業務と子育てをなんとか80点で仕上げるために、ことごとく犠牲になってきたのはこうした社交時間でした。正直なところ、この4年間の間に、随分と友達も減ったな・・・と感じる今日このごろなのです。

この日は普段オフィスでゆっくりと話すことがあまりなかった、会議通訳さんからバイリンガル教育について教わったり、法務部の弁護士さんと子育てについて話したり、現地で女性キャリアの草分け的存在として活躍された人のお話しを聞いたりと、心の栄養になるような機会が沢山ありました。

夕食が終わって一旦ホテルに帰ったのが21時過ぎ、スマホに着信があったことに気づいてコールバックすると、娘がでて「さっきママがいなくて悲しくなって泣いちゃたの~」、その後ろで息子がケタケタと楽しそうに笑っているという…我が家のいつもの光景が目に浮かびました。出張中の二日間は、早朝はシッターさん、午後は民間学童、夕方以降は父親の送迎と寝かしつけ というスケジュールでなんとか凌げると思っていたら、やはり子供達は夜には少し寂しくなってしまったようでした。

まぁ、でも便利な世の中で、Facetime をしながらお互いの顔をみてひとしきり話をすると子どもたちも落ち着いたようでした。明日には一杯お土産持って帰るからね!と約束して、私は飲み会第二弾へと出発しました^o^。

こうして二日間のアジェンダをクリアして帰途につき、家に着くと、待ってましたとばかり、お土産の争奪戦となりました。子どもたちのお気に入りは「ちんすこう」と「うみぶどう」。特に海ぶどうは「ぷちぷちがおいしい~」と大好評でした。少しさみしい思いもさせたけれど、少しはいいことあったよね?!

よし、今度は沖縄の海に連れて行ってあげましょう。そして、オフィスそばに見つけたインターナショナルプレスクールの夏コースに通ってみても良いかな。 

BLOG / ブログ, CHILDREN / 子供のこと, Education /子どもの教育, Garden&Farm / 田園生活

Rare chance to see fireflies in Shibiya / 渋谷でホタルの夕べ

渋谷駅から恵比寿方面に向かって徒歩15分ほどのところにある「渋谷区ふれあい植物センター」(といってもビル)でホタル観賞ができるというので、平日の仕事帰りに子どもたちを連れて見に行ってきました。

実はもうすぐ群馬県までいってホタル観賞をおこなうツアーに申し込んでいるので、初めてのホタル体験を都心でするのはもったいないかな?と躊躇しました。案の定、「植物園」という名前から想像したものとは程遠い、都心の雑居ビルが目に入ってたじろぎましたが、内容はとても良く、2つの意味で行って正解でした。

一つは、上のセンターでは25分間のDVD鑑賞会があり、卵から成虫になるまでの過程が子どもたちにも分かりやすく、動画を使って説明されていたこと。オスとメスの見分け方。産卵の様子、幼虫が皮の中でどんな風に脱皮を繰り返していくのか、陸に上がってさなぎになって成虫になってもクモに食べられるといった生態がとても面白かったです。真っ暗闇の山奥でいきなりホタルを眺めても分からなかっただろうことを事前の知識として仕入れられたのはとても有意義でした。

もうひとつは実際には黒い虫が沢山飛んでいるということで子どもたちが気持ち悪がるんじゃないかという懸念が吹き飛んだことでした。「ホタルが住んでいるところに遊びに行くのが楽しみだね!」という展開になって、行ってよかったと思えました。

 

CHILDREN / 子供のこと, Education /子どもの教育, FAMILY / ファミリーのこと, Garden&Farm / 田園生活

Shirogane Institute of Nature Study / 白金台にある自然教育園

Do you believe these pictures were taken in the middle of Tokyo (Minato ward)?    We visited Institute of Nature Study in Shirokane Dai to find there was forest in the size of 60,000 tsubo (20 ha).

                  

長らく東京に住んでいるのに子供が出来るまでは仕事ばかりしていたせいで、お恥ずかしながら港区にこんな森があることなど全く知りませんでした。

先日、庭園美術館のマスク展に足を運んだ折にふと「自然教育園」の文字が目につき、入園料300円というので気軽に入ってみたところ・・・深い森が広がっていましたー。軽装で入ったのは私たち親子だけで、周りは皆トレッキング向けの服装だったのが納得。3分の一も行かないうちに引き返しましたが、これは良い物を発見しました。

季節の木々、草花、昆虫、鳥などが紹介された資料を手にもって、「あ、ヤマアジサイ!ドクダミ!」と発見するのはすごく楽しかったです。

これからは四季折々に訪れたいと思います。