マクドナルドでお誕生日会・・・参加者のほどは

この日は10月から3月までに生まれた幼稚園お友達が主催者となって前半生まれのお友達を六本木ヒルズのマクドナルドにご招待するというお誕生日会が開かれ、マックのお兄さんとお姉さんといっしょにゲームをしながらハッピーセットを食べ、風船やゲームをして楽しいに時間を過ごしました。

もともとこのお誕生会は、お友達のお誕生日会に招待されないお友達をなくしましょうという趣旨のもとで自主的に保護者の間で行われるようになったイベントだそうです。

ですが今回は、一連の異物混入事件などの報道が盛んにあったため、開催の有無を投票で確認するという手続きが踏まれました。

結果は一学年の父兄のなかでおよそ25%が開催に反対の意見でした(個人的には思ったより低いと感じました。ちなみに我が家は賛成派)。

でも、いざ開催が決まるとほぼ全員が参加希望でした。海外の食肉加工工場の賞味期限切れの鶏肉のニュースに始まり、国内でビニールや金属が混入していたという報道もあり(嫌がらせだという陰謀説もありますが)、消費者の不安が煽られましたが、「まぁ、たまにならいいよね。子どもたちも大喜びだし」というところに落ち着いたのかな、と思います。

子どもたちのニコニコ笑顔を見ていると、本当に開催にこぎつけてよかったーと感じることしきりでした。

それにしても幼稚園というところは本当に子供が主体のイベントづくしですね。本当に子供にとっては天国のような場所です。

年初に始まって3月半ばにはもう終了してしまうこの短い三学期の中にも母の会あり、参観日あり、学芸会あり、そして毎月のお誕生日会に加えて母の会が半期に一度学年全員を招待して祝うお誕生日会がありました。今週末には終業式(年長さんにとっては卒園式)があり、父兄ともども引っ張りだこの三学期・・・。

ぜーぜー。今週いっぱい頑張れば、幼稚園での一年間を網羅したことになると思うと(親の私が)待ちきれませーん。

ちなみにこの日も容赦なくわたしはイベントの係を仰せつかりました。

この日のために頼まれた任務は会計係。本職なのでやらせていただきましょう、と引き受けたのですが、手渡されたのは紙に書かれた子どもたちの名前とお金が入った集金袋の山。その紙のリストの名前は何順でもなく(あいうえお順とか男女別とか・・)、しかも主催者と招待者の金額が違い、中には姉弟の参加もあったりする例外っぷりが半端無く、ちょっと信じられないくらい非効率なプロセスでした。

こんなところでエクセルでリストを修正するのも厭味ったらしいかしら・・・と思いつつも、家に持ち帰ってきれいに出席票を作り直しましたよ。このあと当日まで現金を保管して、当日にお支払いして後日会計報告をするということなのですが、きちんとした方がよいなと思えたので、現金残高もきっちり合わせて後は来月の母の会まで寝かせておくことにします。(これでまた一年ほど役割が回ってこないとよいなー)。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中