クリスマスイブのケーキ落下事件

/home/wpcom/public_html/wp-content/blogs.dir/976/62980177/files/2014/12/img_1446.jpg

/home/wpcom/public_html/wp-content/blogs.dir/976/62980177/files/2014/12/img_1449.jpg

/home/wpcom/public_html/wp-content/blogs.dir/976/62980177/files/2014/12/img_1454.jpg

/home/wpcom/public_html/wp-content/blogs.dir/976/62980177/files/2014/12/img_1452.jpg

クリスマスイブの夕方のこと、一月も前から注文していたクリスマスケーキの受け取りを夫に託し、娘と教会の礼拝へ出向きました。

帰り道、LINEに沢山のメッセージの着信があったことに気づいて読んでみると…

「やってもた」、「最悪や」、「死んでお詫びしんとあかん?」、「乳母車やし」…と、夫から数々の意味不明のメッセージが届いていました。

家に帰ってみると、見事に崩れたケーキと肩を落とした夫の姿がありました。

話を聞いてみると、息子をバギーに乗せてケーキの受け取りにいった後、なんとバギーの屋根の上にケーキの箱を置いたまま運搬するというあるまじき行動に出たらしく、途中で箱ごと落下してしまったということでした。

すると、その様子を頭のなかで再現して絶句する私の前に、もう一つの箱が差し出されるではありませんか。「お詫びにもう一箱買いました」というのでさらにビックリ。と同時に、一月も前から予約しなくても全く同じサイズのケーキが買えたのだという事実にもショック。

ドタバタ劇がありましたが、なんとか無事に美味しいクリスマスケーキを頂くことができました。なんだか、今年の我が家を象徴しているようで。。笑えます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中