畑でお野菜のお手入れを

 

IMG_1766.JPG

IMG_1769.JPG

IMG_1773.JPG

IMG_1777.JPG

IMG_1800.JPG

IMG_1782.JPG

IMG_1774.JPG

IMG_1788.JPG

 元麻布農園の「キッズ土育」秋冬コースが始まりました。

「はたけに行きたい人は?」と聞くと、子どもたちはいつも大きな笑顔で「はーい♡」と口をそろえて返事するので、農業体験は子どもたちにとってとても楽しいようです。

土作り(体験会) → 種まき(第一回) → お世話(第二回) というプロセスで、前回の種まきには参加できずでしたが、今回は出てきた小さな葉っぱがどのお野菜のものなのかを当てっこしたり、雑草を抜いたり、水やりをしたり、虫とりシートをセットしたり、お世話の方法を習いました。

『やさいさん』 という絵本を使いながら、ジャガイモ、カブ、ダイコン、ニンジンについて学びましたが、春夏コースでは土の上に顔を出す野菜(フルーツ)が多かったのに比べて、秋冬コースでは根菜(ルーツ)がメインです。

ちなみに小学校受験の問題ではイチョウとモミジの違いを問うものや、葉野菜と根菜から水に浮くものと沈むものを仕分けるという設問を見たことがあります。野菜の葉っぱだけをみてそれが何かを答える問題はまだ見たことがありませんが、いずれにしても季節や自然のあれこれについては時間をかけて楽しく身に付けたく、年長になってからいきなりペーパーをガリガリと教えるということはしたくないなと思って、こういうクラスに顔を出すようになりました。

そういえば、ママ友の会で最近よく話題になるのが、「 日本児童野外活動研究所(にちやけん)」と「日本総合教育舎(NASA) 」との二つです。年中あたりになると、こういうプログラムに登録して、子供に野外体験の機会を与える家庭が増えるようです。時には日帰り、時には泊まりがけでキャンプに行ったり、稲刈りをしたりするのだとか。前者が体育会系、後者が非体育会系(ゆるい)そうです。我が家は迷わず後者かな^^。

こうした情報は収集力と余力のある幼稚園マザーズには叶いません。耳に止まった瞬間にメモ、メモ。また今後調べていくことにしましょう。

 

やさいさん (Petit pooka)
やさいさん (Petit pooka)

posted with amazlet at 14.10.01
tupera tupera
学習研究社
売り上げランキング: 2,816
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中