手芸品が充実した目黒区の幼稚園バザー

20140716-213925-77965755.jpg

20140716-213739-77859059.jpg20140716-213740-77860935.jpg

 

20140716-213739-77859916.jpg

先日、渋谷区松濤にあるとある幼稚園のバザーに伺いました。幼稚園のママ友さんたちと事前にチケットを購入し(子ども一人につき1000円、当日券もあり)、下の子を連れてささっと見学に行ってきました。

こちらの幼稚園のスゴイところは、手芸品の充実ぶりで、これは全て在園児保護者(母親)の手によるものだということで、その負担やさぞかし大きいことでしょう。。よく見るとスタッフ用のエプロンも同じ柄のものを着用されているようで、統一感が半端ない雰囲気です。

娘の幼稚園と同じ系統のカトリック幼稚園ながら、こうもカラーが違うのかと思い、良い勉強になりました。子供を実際に幼稚園に入れる前にバザーを見ておくというのは、わーままにとっては要チェック項目ですね。

さて、バザーの戦利品としては、お絵かき教室に通うためのスケッチブック大の入るバッグや、お弁当用のかごバッグ、ロザリオケース、付けポケットなど。縫製はお店のクオリティというわけにはいきませんが、それもまた手作り感があって良いかと思います。

連れていった息子はゲームを満喫させて頂き、在園児父兄の多大な貢献によって開催されたバザーの醍醐味を味わうことができて有難かったです。





広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中