Farming experience in Chiba / 農家で土いじりを体験

20140629-083803-31083769.jpg

20140629-083802-31082869.jpg

20140630-214559-78359115.jpg

20140629-083805-31085788.jpg

20140629-083807-31087450.jpg

20140629-083806-31086601.jpg

 

20140629-083808-31088449.jpg

20140629-083809-31089304.jpg

20140630-214558-78358186.jpg

先の週末に千葉県東金市にある「あいよ農場」で貴重な土いじり体験をしてきました。

この日は朝からポツポツと雨模様で、都内から移動中もずっと雨。最悪、ずぶ濡れでの農家体験を覚悟して、長靴にレインコート、タオル類などを大量に持ち込んだところ、現地につくと雨がやみ、曇り空の下一滴の雨にも濡れずに楽しい時間を過ごすことができました。

行きの車の中では、この日に収穫が予想されていたキャベツやじゃがいもがどんな風に育つのかを予習。(下の図鑑は種まきから収穫、土の中の根の張り方までイラストがあるので分かりやすくてオススメです)

 

しょくぶつのさいばい (フレーベル館の図鑑NATURAふしぎをためす図鑑)

その後は、何十羽もいる鶏の餌やりを見せてもらい、二歳児も怖がらずに楽しんでいました。

お昼ごはんには農家で収穫された野菜やお米を使ったお弁当を頂いて、とても幸せなひと時を過ごさせて頂きました。なんと、ズッキーニのステーキが美味しいと、息子が三人分のズッキーニを平らげてしまったのにはとても驚きました。新鮮なお野菜だとこんなに甘みがあって美味しいのね~、と普段の食卓を反省・・。

短いながらも沢山の自然に触れられた実りの多い一日となりました。子供たちに「また畑に行こうね」と言うと、目を輝かせていました。

この農家は10名ほどの若い人が集まって運営されていて、各地に無農薬栽培の野菜を発送しているようです。また別の日にこちらの農家を紹介しますね。

子供たちは古い木造の民家が気に入ったようで、傾斜の強い階段で遊んだり、日当たりのよい縁側に出て半分ガラス張りになった障子から居間を覗き込んだりして楽しそうでした。田舎に実家がある人はこういう経験が自然にできて羨ましいですが、そうでない場合は、農家さん家に遊びに行きましょう♩

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中