A gift from Cure Princess / キュアプリンセスから贈られたプレゼント

20140618-004243-2563086.jpg

My daughter is into this Japanese animation, ‘Happiness Charge Precure‘ , and luckily received this gift from Megumi Han san who is a voice-over artist for ‘Cureprincess’.   Megumi san’  mother, Keiko Han san, used to do the voice over for the girl, Flone, in the old famouns animation known as ‘Swiss Family Robinson‘.    If you are into Japanese animation, you would be keen to the voice-over profession.  I am generally not, but husband is and he has recently had an opportunity to have dinner with ‘Cureprinces’ and ‘Flone.’ through work.

先日、夫が仕事を通してご縁を頂いた声優の潘めぐみさんに娘がプリキュアの大ファンだと夫からお伝えしたところ、上をプレゼントしてくださいました。潘さんは『ハピネスチャージプリキュア』のキュアプリンセスの声を担当されていて、お母様の潘恵子さんはその昔、世界名作劇場アニメ、『ふしぎな島のフローネ』のフローネの声をされていた有名な声優さんです。

そうそう、キュアプリンセスの口癖、「そんなこと・・・あるけど!」は一度台本に載っていたものを、その後も潘さんがアドリブで使われたものだというプリキュア・トリビアがあるというトリビアを教わりました。

日曜朝8時放送の『ハピネスチャージプリキュア(テレビ朝日)』見ましょうね~。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中