Almost twins / 年子育児, COOCKING / お料理・レシピ, Lunch Box / お弁当

今日もお弁当を持って元気に登園!

20140424-202656.jpg

 

 

今週から始まった幼稚園年少さんのお弁当づくり。

ここ数日間は登園時がとてもスムーズで、朝のお着替えから登園まで、楽しそうにしてくれるようになりました。実際に幼稚園通いをするまでは、お弁当づくりが最大の難関くらいに思っていましたが、準備と時間の配分で何とか自分だけで乗り切れるお弁当問題はそれほどのストレスではないように感じます。むしろ子どもが登園を嫌がったり、二人のグズグズの子どもたちをを時間までに準備させる大変さに比べたら・・・スモールプロブレムです。

さて、まだ不慣れなため、お弁当がある日の朝はちょっと緊張します。まだ新米なのでキャラ弁など手の込んだことはできませんが、子どもが完食してくれるこをターゲットに作ってみました。量が多すぎても良くないだろうし、少なすぎるとおなかが減るだろうし・・難しいところです。

所要時間は、前日の夜に作るものを大体決めておいて、細かいことは当日の朝に考えながら作ることにして、大体一時間ほどのようです。

但し、その前提は下の子が泣きだしたり、抱っこをせがんできたり・・・がないことで、最近こういうことが減ってきたので今のところはスムーズですが、前倒ししておくに越したことはありませんね。この点、もっと小さいベビーを抱えた人は大変だろうなと思います。

下の息子は一歳~一歳半くらいの後追いがものすごくて、私の顔が見えないと大泣きして(寝ていても直ぐに気づくのですねぇ)、抱っこしてもらいたがる(得に朝の忙しい時間帯)ということがありました。自分の着替えさえままならないことがあったので、あの状態でのお弁当作りには相当の忍耐が強いられたに違いない・・・と思うと、起こすまでぐっすりと寝てくれるようになった「もうすぐ二歳児」はかなり手がかからなくなってきました。

 

 

20140424-202716.jpg

幼稚園にお迎えに行き、保育園に連れて行こうとしたところ、お弁当を食べて出てきたばかりの娘が「お腹すいた~」と耳を疑う一言を言うではありませんか。

制服のまま外食しては行けないというルールがあるので、保育園の傍までかなりの距離を移動してからサンドイッチを食べさせると、大好きなたまごサンドを選んでペロリと食べてしまいました。運動量が増えて食事の量が増えてきたのかしら・・・?だとしたら嬉しい事です。

その後は子供たちはニコニコでいつもの保育園で午後の保育時間を過ごすことができ、しかも夕方は父親がお迎えに行ってくれたため、私も安心していつもより遅くオフィスで仕事をして帰ることができて、久々に(?)心穏やかで、かつ生産的な一日を送ることができました。

こんな日もあるから頑張れます!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中