New school year just started / 新しい学年の始まりですね!

A new school year just started or starting in the beginning of April in Japan, so are nursery schools for my daughter and my son.   At the end of the last class, we had a lot of things returned — art work made throughout the year, on top of cloths, underwear, etc., etc.  The roof of the buggy almost crashed from the weight of the stuff I had to carry back home.  Having two toddlers none of whom are helping me yet but are innocently seated in a stroller means pure severance sometimes.

It is still nice, though, to have the end of something, as this gives me a sense of achievement.  Our family survived another year of dual career life, supported by the healthy and happy children and everyone around us at work and in schools.

Today, we took our kids to separate nursery schools.  My son went to nursery where he has already spent 17 months, but cried so bad because it looked totally a different place with many new faces replacing the old.  My daughter went to another place and is not very happy either,  and is trying hard to cope with the new environment.

April is a month of changes for many of us, and often quite challenging.  I happened to find an interesting website showing ‘school years around the world.’  I have known Japan has a unique school year, but some countries adopt school years starting in other than September.

 

20140402-223823.jpg

今月から新学年の始まりということで、先日は終了した学年での制作物や洋服、下着、その他もろもろの引取りがあって、大荷物で帰宅しました。子どもが二人いるので勘弁して欲しいなぁ・・と思いながらも、学年が切り替わるタイミングで大掃除も入ることだし、保育園に残しておくわけには行かず、仕方なく・・・。

20140402-231345.jpg

 

それにしても、子供たちの保育日誌(保育士さんと毎日体調や活動などを報告しあう連絡帳)を見るにつけ、過ぎ去った日々が感慨深いものです。

数々の思いや思い出がぎっしりと詰まった成長の記録ですが、正直なところ、これを毎晩書くのが結構億劫でした。夕食と朝食の内容、就寝、起床の時間、コメント欄への記入・・・食事やお風呂、アイロンがけや部屋の掃除、明日の準備といったもろもろの作業をこなしつつこれを書くのがなかなか大変で、しかも二人分あるので(言い訳)、乱筆あり、誤字脱字ありというひどい有様です。保育士さんたち、ごめんなさい。

今朝は通い慣れたはずの保育園で息子がギャン泣き。進級したクラスではお友達のほとんどが認可園に転園してしまい、まるで別の保育園に来たかのようなメンバーの変わり様だったのでした。

我が家はこの暖かな保育園が大好きなので当分お世話になるつもりです。来週からは娘の幼稚園生活が始まるので、しばらく緊張状態は続きますが、これまでもそうしてきたように、準備だけはしっかりして後はなされるまま・・・で行きたいと思います。

ところでお気づきかと思いますが、ブログをWordpress に移行してから、バイリンガルブログにしています(気分次第でかいているので対訳ではありません)。読者統計を国別にとれたりするので、興味本位で始めてみました(たまに外国の方が見てくださっているようで、それも面白いかなと)。そんなこともあり、学年の区切りを英語サイト(school years around the world‘ )で調べてみたところ、国際的に9月がスタンダードだと思っていたのが、意外と1月始まりや3月始まりなどイレギュラーな国が多くて逆に驚いてしまいました。

夏休みを長くとれる9月始まりが良いと思いつつも、桜のシーズンになると、やはりこの国では入学・卒業シーズンには4月がぴったりくるな~と感じます。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中