Finding the best pair of indoor slippers / 色んなタイプの上履きを試し中

To get ready for the new school year starting in April (following the standard Japanese school calendar), I bought a couple of pairs of indoor slippers for my daughter.  Once the shoe size goes over 15 cm, there are a variety of slippers you can choose out of, and I am having fun with internet shopping.

20140314-192257.jpg

来月に迫った幼稚園の入園式、そしてアフター幼稚園スクール(民間学童)の中での進級に備えて、新しい上履きを幾つか新調しました。

幼稚園は白しかダメなので無難なデザイン、アフター幼稚園のクラスで使うものは娘が大好きなピンクの入ったもの。上履きのことはまだよく知らないので、甲のところにゴムがなくて簡単に履ける「スリッポン」というものと、インソールが薄くて裸足感覚の「はだしっこ」を試すことにしました。

「スリッポンは脱げやすい」、「はだしっこはサイズが小さめ」というようなネットの評価があったのですが、実物を見てみないとよくわからないので、取り敢えず。

履いて軽いものがいいかなと思い、上のようにしてみたのですが、下の様なマジックテープのものもよいですね(幼稚園受験のときは、自分で靴の着脱をしなければならなかったので、このタイプを履いていました)。

上がダメだったら、マジックテープ式に戻ろうと思います。

[アサヒ] ASAHI キッズスニーカー アサヒ健康くん 501K KC78131 ホワイト/ホワイト (ホワイト/ホワイト/18)
育脳家族―家族みんなで頭が良くなる本
久保田 競 久保田 カヨ子
エヌティティ出版
売り上げランキング: 64,660
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中