みなさま、良いお年を!

いつも応援してくださる読者のみなさま、ありがとうございます。

今年も紆余曲折しながら、全力ダッシュすることができました。二度目の職場復帰から早一年が経ち、徐々に仕事がペースアップしていく中で、子供の幼稚園選びにフォーカスしてみたり、食事や夜更かしといった子育てのバランスに悩んだりしながらの一年間でしたが、なんとも充実した時間でした。

暖かいメッセージを下った読者の方々や似たような状況にいらっしゃるママさんたち本当にありがとうございました。

来年も良い年にしていけるよう、がっつりと「新年の抱負」を山盛りにゴール設定してあれこれ試してみたいと思います。

今後とも「多様なニーズに合わせて新しい働き方」の姿を模索していこうというのが私の取り組みたいテーマです。

働きながら子育てをする女性問うのは世の中にたくさんいらっしゃいますが、仕事を優先させるために母親業を外注する管理職モデルや時短などの変形労働制を利用して仕事をセーブする非管理職モデルというよくあるタイプには、いずれも私にはしっくりきません。

技術革新がめまぐるしいスピードで進み、女性が仕事のアウトプットで評価を受ける役職に就くことも可能な世の中で、一日の決まった時間にオフィスに張り付く必要性は減ってきています。

例えば、夕方は早く帰り、夜にPCがつながれば、ロンドンやニューヨークともリアルタイムでつながることができますね。

一日のうちで「考える」時間をどれだけ確保できるかが大切であって、それは会社にいようと、社外にいようと、自由にできるはずです。

もちろん職責や職業にもよりますが、柔軟なワーキングスタイルを手に入れて、仕事もがっつり、子育てもたっぷりする方法がある、なければ作ってしまおう、と個人的には考えています。

オフィスにいない人は働いていない、周りに失礼だ、上司が会社にいないとモチベーションが上がらない、などと眠たいことを言っている人は時代から取り残されていきますよ。

自分のモチベーションが他人の働き方にある時点で、それは落伍者(ローパフォーマー)の発想だということに気付いて自分自身の心の問題を修正していってもらうことを望みます。

さて、先に公示した「読者プレゼント 」の抽選&発送を行いました。当選された方々、おめでとうございます!!早い方で大晦日の今日、遅くとも年明け4日あたりには到着する予定です。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中