MyGym と Gymboreeの比較

秋になると日が暮れるのが速くなってしまい、夕方に保育園にお迎えに行く頃にはすっかり暗い~。
今日も丸一日を子供と過ごせなかったなぁ、ということをちょっぴりさみしく肌で感じてしまう季節ですね・・。
 
というわけで去年の秋冬は MyGym という近所のキッズジムに通いました。週に一度のクラスと平日の夕方を少し早く退社して、メンバーならだれでも参加できるプレイタイム(Gungle Time) に親子でせっせと通っていました。
日中、一緒に入れないことへの償いに。。とスタートしたのでしたが、寒い日も雨の日も、夕方の時間帯でも親子の触れ合う時間を確保でき、1歳半からの10か月の間に、娘の運動能力が明らかに伸びました。
この年の子供の運動能力はある程度勝手にアップするのかもしれませんが、親の方が毎週教えてもらう運動を取り入れながら、意図的に負荷をかけていくというようなことができます。
 それに保育園のお散歩ではたくさん歩かせてもらえますが、登ったり、ぶら下がったり、あるいはマット運動などはなかなかできません。滑り台やシーソー、ブランコなどの遊具での遊びも平日はなかなかできないので、週末に補助的な運動を加えるのが目的です。
また、クラスの担当者が全員英語の先生なので自然なシチュエーションで英語に触れる機会を作れたことも貴重でした。
未だに英語のDVDやCDを流すと「MyGym といっしょだね~」と子供なりに英語を判別できているあたり、何かしらプラスの効果があったんじゃないかと思います(思いたい?)。
{097B4F1D-AE3C-4CF5-8706-5B3444E85350:01}
さて、先の引っ越しでMyGym は少し遠くなってしまったので、今シーズンはジンボリー(Gymboree) に入会しました(年間通した方がよいのでしょうが、夏場はスイミングがあったりして、貴重な週末にバッティングするのですよね・・)。
去年は抱っこひもの中だった息子も今や元気に走り回っているので、

まずは彼を優先してクラス登録。二人目は何かと上の子の都合で振り回してしまうので、幼稚園のことが一段落したら、習い事をさせてあげたいなとずっと考えておりました。

{C71A6612-92F5-4668-89C3-A4C72EAC8CEC:01}
最初はやや警戒していた面持ちだった息子もすぐに慣れて、直ぐに「なにこれ?めっちゃ楽しいんだけど」という表情に変わり、興奮気味にあれこれ試していました。
{A647502E-B411-47C3-86FA-DA3577390F90:01}

近隣にお住まいの方は、MyGym と Gymboree で迷われる方も多いかと思うので、両方体験した一個人の意見として、比較してみたいと思います。

まずは事務的なことから。

MyGym にはGym とArt のクラスしかありませんが、Gymboree にはこの二つに加えて、Music, School Skills, English など月例別のクラスと、年の違ったきょうだいが同時に参加できるクラスがあるなどカリキュラムは後者の方がかなり豊富です。

入会にかかる諸費用は同額ですが、Gはその一部が年会費として毎年更新されるので長い目で見るとMの方がお得かもしれません。ただし、きょうだいで入会する場合、Gは入会金が無料になりますがMは全額無料ではなかったような(記憶が定かでありません)。

お月謝はGの方が10%ほど安く、半年ごとにさらに10%づつディスカウントされていきます(このあたり、商売上手です)。

あと、両者の大きな違いはきょうだい割引でしょう。Mはきょうだいのお月謝が確か千円引きになるだけですが、Gはクラスによってはかなり割り引かれます。

あと、Gはスペースが広いので、同じ時間帯に二つ、三つのクラスが同時開催されていることもポイントが高いです。実は年子をもつ親にはこれが意外と便利です。

今回は息子の習い事としてGym に入ったものの、同じ幼児とはいえ、娘を連れてクラスに入ることができないため、同じ時間帯に別の教室で開かれるMusicに娘をサインアップしました。

ちょっと年が上になると、母子分離クラスになるのですね。おかげでベビーシッターを頼まなくて済みました。

 

{AB8185F6-F2B8-4143-B4CB-55B5117871DF:01}
なんだかGymboree 有利なことばかりに聞こえますね。1年近くお世話になったMyGym の クラスの魅力についても、書いておきたいと思います。
まず、娘が入っていたクラスでは、必ずブランコやぶら下がる器具やトランポリンなどが出てきたのが非常に良かったです。
 
Gymboree のクラスでは、まだ息子の月齢が低いせいなのか、あるいは月ごとに違う遊具がでてくる予定なのか、あまりチャレンジングな遊具が見当たりませんでした。 
MyGym の方が運動系カリキュラムに特化しているため、ジムのクラスはこちらの方が充実しているように思います
担当の先生たちもトレーニングを受けたプロフェッショナルばかりで、この月齢でこういうことができるのはすごいとか、こういう運動を家でもやった方がよい、などというフィードバックをこまめにくださいました。
あと、MyGymの特徴として、親の英語力がやや問われます。
先生たちの中のバイリンガル率が低くて日本語がほとんど単語レベルという人もかなり多いようでした。
この点、Gの担任の先生は完全なバイリンガルで保護者への指示は全て日本語でした。
MyGym ではクラス中に「サークルタイム」といって、皆で輪になって座り、’What did you eat this morning?’ とか’What do you want for Christmas?’ などという質問に親子で答える時間があります。
基本的に簡単なことしか聞かれないのですが、保護者の英語力もそれなりに高いようで、質問を聞き返す人がほとんどないので、「周りはみんなバイリンガル」という雰囲気が望ましければとても良いと思います。
と、どちらも良い点が盛りだくさんですね。立地やクラススケジュールなどの通いやすさで選ぶのもありかと思います。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中