ワーママの幼稚園受験・・地雷編 その2

さて、前回に続きます。

考査の期間中、幼児教室の先生と毎日お話をしながら、前日の失敗を翌日にどう活かすかというような調整をしていったというお話を書きました。

ちなみに、幼児教室にとって考査の様子は喉から手が出るほど貴重な情報だということで、最終的には本部から何枚も図書カードを進呈されてしまいました。

ですが賢い読者の皆さんは私と同じ轍を踏む必要はありません。

私が失敗したと思われる下のような点については事前知識として認識しておいて頂ければと思います。

図書カードよりもはるかに貴重な情報のはずです(笑)。

1.仕事脳から母親脳への切り替え
まず何よりも大切なのは母親のメンタルかと思いました。

特に、職業柄、Self-confidence (自尊心)を高く保つことに慣れすぎてついつい自信たっぷり、偉そう、尊大・・・に見えることがある(らしい)私。

そして客観的に周りを見渡して「自分の役割」を意識してしまうからこそ幼稚園の考査や模擬試験でも黒子に徹することがなかなかできず、

ついつい「自由遊び」、「自由行動」、「親子遊び」といった考査中に「親アピール」してしまうことがありました。

ちなみに、この手の考査では

子供はできるだけ自主的に遊ばせて、笑顔が出るくらい楽しませる

ことができればしめたもの、と言われています。
私の場合はついつい「転ばぬ先の杖」目線でやりすぎてしまいました。

「順番を守ろうね」と本人に伝えたばかりに、滑り台で後ろに並んでいた子に娘が大声で「じゅんばんだよ!」と声掛けしてしまい、これはマイナスだったようです。

就職試験ではないし、自分のアピールは不要と心得るべし、と学びました。

2.子供の力を信用する

続いて、子供が一人でやりたいという時はそれを尊重することも大切です。

いつもは保育園に預けているからこそ、何をどのくらいまで出来るのか、自分でやりたいと思う時の反応がどうでるのか、そんなことも頭に入れておく必要があります。

我が家の場合、考査の途中で別室へ移動するときに平均台が置いてあり、皆、親が子供の手を引いてそれをわたっていたので、うちもそうしようと思ったところ、なんと娘は一人でやりたがりました。

後から考えてみれば、平均台はいつも教室でやっているし、チャレンジ精神も出てきたところなのでその自立心を尊重すればよかったところ(転ぶとマイナスだから・・)という成果主義のキャリママ・メンタルが顔をだし、ついつい手を差し伸べてしまったばかりに、「いらないっ!」と、娘にぱちんと手を払われ、思いの外反抗的な態度を周囲に晒すことになってしまいました。

3.幼稚園考査に知育や知育アピールは不要

そしてなんといっても重要なポイントは、

幼稚園受験において知育というものの重要性が低いこと、

そして親子関係や生活習慣、情緒の安定(健康な子供らしさ)などがとにかく中心的にみられる、ということです。

これは頭では分かっていても、仕事中心のキャリママ脳になっていると咄嗟のギアチェンジが難しい部分になります。例えば面接で、「お子さんの良い面についてお話ください」というような質問を投げかけられた時に地雷を踏むことになります。

この場合、自分の子供がどんなに頭の回転が速くて記憶力に優れている、などというのは全くポイントはずれの回答なのですが、成果主義、競争原理・・・という常識感にどっぷり浸っていると「子供の能力=子供の良い所」というアピールをしてしまいがちです。

ちなみにうちは「パズルやクイズが大好きで・・・」などと言ってしまいましたが(汗)、回答者が父親だったため、(男性の仕事脳は比較的、許容してもらえるようで)「そんなことをして親子の時間を楽しんでいます」というように父親との有意義な時間の過ごし方アピールに写ったかもしれません。

4.ワーママ家庭の親子関係は特に見られていると心得る

そして、これは私の邪推かもしれませんが、お母さんが働いている家の子供ということで情緒面の安定だとか、親子の関係性というものが特に見られている可能性がありそうです。

なぜなら、面接ではいつも「お忙しそうなお仕事ですね」とか「どなたが送迎されるのですか」などと必ず聞かれたからです。

ただでさえそんな先入観を持たれているからこそ、考査日にではできるだけいつもの笑顔が出るように普段通りの良さが伝わるように、心のケアや前日の就寝時間なども含めて良いコンディションに持っていかなくてはなりません。

実際のところ、この辺りの最終調整に一番気を遣いました(仕事をしていると重要な会議などもありますしね・・)。

と、まぁ、地雷的な部分はこんなところでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中