お台場で一泊、深夜のママトーク

{F5667BFF-1930-465C-9668-954AC2DC2D72:01}
先週末はお台場海浜公園のビーチで子供たちを遊ばせてきました。
夏場の人混みがウソのように静かな風景。。
私はうっかりと午前中に仕事をいれてしまっていたため、数時間の仕事を片付けてから子供たちを保育園に迎えに行き、その足で仲良くしているママ友&子供たち3組と合流しました。
ビーチにテントを張ったり、子供たちの遊び道具を持ってきたりと、他のママさん達にはお世話になりっぱなしで恐縮。
{6EBF6589-8117-48D0-90A3-CCE1C49BACCC:01}

 

今年最後の海ということで子供たちを沢山遊ばせて夕方前には東京ベイコートクラブへチェックインしました。
建物の中は会員制ホテル独特のバブリーな作りで、ロビーフロアにはユリの花が沢山活けられているなど、なんとも贅沢な香りが充満~♪
最上階のブリッジの辺りはバー&レストランになっていて
中央は強化ガラスで地上階の地面を見下ろせるようになっています。
{3204C25D-4582-47EF-A627-587DD370CEF5:01}
上はゆったりと寛げるリビング。
広いバスルームには階下を見下ろす大きな窓の傍にジャクジーがあって子供たちは大はしゃぎでした。。
さて、賑やかな夕食が終わり、子供たちも寝静まった後、ママ友3人がリビングに集まってあれこれ雑談しました。
 バーに行く予定が、子供の一人がなかなか寝付けず、結局は部屋の中で話すことになってしまったのもママ友同志のおでかけ事情・・・(笑)。
普段はお互いに時間に追われてゆっくりと話しもできませんが、しばし幼稚園の話題に花が咲き、育児のことや家族のこと、仕事のことなど話題は尽きず、大お喋り会となってしまいました。
こんな贅沢な時間を過ごせたのは何年ぶりかしら~と、とても幸せな気分になりつつも、深夜トークにありがちなディープな話題にもなり、皆一様に色んな思いや悩みを抱えながら、生きていることが分かったりして仲間意識が強まりました。
考えてみればママ友づき合いというのは不思議な関係です。
お互いに子供という共通項で仲良くなった者同士ということで独身時代の友達関係とは毛色が違う分、面白さもありますよね。
よく言われることに、自分が仲良くする人たちを5人くらい思い浮かべると、その平均年収がおよそ自分の年収に匹敵するというルールがありますが、自分だけを軸にして交友関係が広がると、そこには似たもの同志が集まリやすいということですよね。
ところがママ友の顔ぶれを並べてみると多種多様です。
今回はたまたま近所の幼児教室で知り合った仲間ということで住居が近い分似通った部分もあったりしますが、より幅広いママ友の交流ネットワークを考えるにつけ、これまでの自分の行動範囲では出会うこともなかった職業の人や考え方や常識を持つ人がいるので、とてもユニークです。
子供が運んできてくれた縁なわけで、だからこそ自分の尺度からすると「想定外」の人も含まれてきたりします。
勝手知ったる友人づき合いとの最大の違いは、どこに地雷があるか分からない(自分が何気なく言った言葉が相手にどう受け取られるかとても分かりづらい)ことで、この点は少し慎重になる必要があるかと思いますが、一旦仲良くなってしまえば結構良い友だちになれるのですね。
さて、秋のお楽しみ会も終わったということで今週からは気を引き締めて行きたいと思います。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中