家にいながら働ける夢のような方法

最近、働き方についての本を読むことが多いのですが、脱サラした後、ブログを収入源にして家族(奥さんと子供さん)を養っているという方のお金になるブログ教本(↓)というのがなかなか面白かったです。

ブログ飯 個性を収入に変える生き方/インプレスジャパン

¥1,680
Amazon.co.jp

例えば上のようなアマゾンのアフィリエイトリンクをブログに貼ることで、ここからクリックして購入につながれば数円の収入がもたらされたり、アドセンスといってブログが広告媒体となって読者の人がどれかをクリックしてくれると収入につながる方法があります。

当ブログは個人の趣味でやっている非営利サイトですが、例えばこんな楽しみ半分の媒体でも、多くの人が訪れてくれるプラットフォームとしての価値が高まれば、「寝ている間にお金を稼ぐ」ためのマシーンに変えることができるわけですね。

もちろんそれ相応の時間的投資は免れませんので、フルタイムの仕事+育児に追われる身では無理ですが、セミリタイア生活に入ったらこういうのも良さそう・・・と思います。

こうしたものを効果的に取り入れつつ、プロ目線でブログというものを見直せば、寝ている間にチャリン、チャリンとお金が生まれる仕組みができます。

ちょっと調べてみたところ、確かにアフィリエイトやアドセンスは簡単な登録だけですみますし、広告主と直接契約するわけではないので、コンテンツへの縛りもないのがとてもお手軽です。

URLの取得というのも、業者によって一つ千円くらいのところからバルクで100個といった単位(.com、.jpなどごとに値段が違う)で、割安で売っているところもあり、プロブロガー(ブログを生業として生計を立てている人たち)がこういうものを買っていくわけですね。

バーチャルな世界では過激な競争が繰り広げられるので、ブログだけで食べていける人はごくごく一握りの人で多くはブログを入り口として別の商売をしていることが多いようです(セミナー、講演、サービスやノウハウ、物品の販売など)。

ですが、副収入あるいはお小遣い稼ぎとしては、時間はあるけどお金はない!というような状況だったら、なかなか良いのではないかと思います。

ちなみに私などはこういう本をついつい女性目線で見てしまうので、「これって職場復帰を迷っている、まだ子供が小さいお母さんにぴったりの仕事なんじゃないの?」などと思ってしまいました。

まとめて長時間は働けないけれど、スキマ時間は沢山あって家で働きたいというようなケースだと相性が良さそうです。

初期投資に必要なのはサーバーレンタル代とドメイン(URL)取得費用。

数千円からスタートできて(アメバのような無料ブログだとゼロ円。但し、かなりの広告制限あり)、リスクといってもブログが炎上するくらいでしょうか。

ものを書くことを楽しめて、発信するのが好きな方、そして時間ならたくさんある!という方は一考の価値があるかもしれません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中