願書用のペンを箱買い

さて、幼稚園の願書配布&提出シーズンがやって来ました。
というわけで願書用のペンを色々と試した結果、箱買いしたのがぺんてるのENERGEL 0.35mm。
{92BB47E1-1575-4EC9-8E9B-4838CFC514E2:01}
ぺんてる ENERGEL 0.35mm
普段使いしているのは同じくぺんてるのHyperGEL なのですが、こちらは紙の上での摩擦が少なく、ペン先の滑りりがよくて速乾性にも優れているものの、上から消しゴムを使うとインクが薄くなってしまうので、願書の作成に使うには致命的なポイントということで却下。
Uni のJETSTREAM とSigno も普段使いには活躍しますが前者で書くとあまり字がうまく見えないのと(個人的な問題?)、後者は書きやすくて字もそんなに下手に見えないものの速乾性という点でぺんてるには少々負けてしまいます(書いて直ぐに擦るとインクが滲んでしまいます)。
ペンの太さや持ちやすさなど個人的な好みもあると思うので目的に合った道具を見つけられると良いですね。
さて、先週は夏の間に二度書きなおした願書をもう一度清書し直して提出に備えています。
先のママ友達とのお泊り会 では、まだ願書を書いたという人は私くらいでしたが、他の人達はみな専業ママさんなので追い込み作業が可能なようです。
でも準備ができるのであれば、提出直前に5時間かけて書くよりも5週間前から一週間に1時間づつ時間をつかって何度も考えたり見なおしたり、誰かに見てもらったりしながら修正をかけて行くほうが完成度は高くなりそうな気がします。
なので、この点は働くお母さんでもペース配分さえきっちりできれば対応は十分可能ですね。
ただ、願書の提出を郵送で受け付けていない幼稚園があるので提出のために時間を割かなくてはいけないのが時間の無駄ですが。。
うちは早朝から並んだりする予定はありませんが、それでもオンライン願書か、せめて郵送受付にして欲しいと思ってしまいます。
さて、9月~10月は幼児教室の方はペースダウンして体調管理と面接に向けての頭の整理に使おうかなと思っています(そんなことを言いつつも、来月は家の引っ越しが重なりそうで・・・いや、あまり考えないようにしていますが)。
幼児教室は最後の稼ぎどきシーズンということでやれ直前講習だの模擬試験だのと予定を組みたがりますが、特にワーママの場合はあまり自分を追い込み過ぎないほうが良いかと思い、限定的にのみお付き合いしていますよ。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中