今どきのパワキャリ・カップル

先の週末に夫は昔の職場の同僚の結婚式へ、私は子供を連れてとある幼児教室のセミナーに行って来ました。

外食もままならない今となっては思い切りお洒落してパーティやら結婚式に出かけたい~っ!!と、思いますが、こういう衝動は当面のあいだ封印です。

ところでそのお友達の方は女医さんと結婚されたのですが、そういえばこのところよく見るキャリxキャリカップルの一つの形態のようです。

同業種あるいは異業種同士でもパワーキャリアでくっつくケースが急増しているような気がします。

そんなことを思いながら幼児教室のセミナーに行ってみると、働くお母さんが安心して子供を預けられる知育・体育・徳育・食育などをしてもらえる乳幼児サービスというものがとても充実してきているんだなぁ、と思える内容がぎっしり(無料のセミナーだったのでコマーシャル的なものがついてくる・・)。

お昼ごろに終わる幼稚園や小学校にお迎えに行ってくれて日中はお昼寝させたり、宿題を見てくれたり、あるいはピアノやバイオリン、体操などのクラスを受けさせてくれる・・・そして夕方のお迎えが遅くなりそうなときは夕飯まで準備してくれるという、子育て中のワーキングマザーの痒いところに手が届くサービスがどんどん出てきている世の中です。

が、それにしても保育料の高いこと!

ファイナンシャル・プランニングの常識では子供が小さいうちは貯め時なはずですが、夫婦共働き家庭にとっては、乳幼児の保育サービスにかかるお金は半端ない金額になるのですね。

それでもお釣りがくる働き方のできる家庭だけが共働きしていくという過酷な現実。

今の日本では少子高齢化ビジネスだけが伸びている現実を子育てサイドから目の当たりにしました。

そんなことを背景にキャリxキャリ婚が増えているのでしょうか。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中