働くママが子供に作る食事はフルコース

仕事をしながら子供の食事をきちんと準備するというのは日々本当に大変なことですね。

産休に入る前、夕方に保育園にお迎えに行くと家につく頃には子供はとってもお腹を空かした状態なので(こちらの罪悪感もありつつ・・・)、ついついおせんべいやジュースなどをやってしまうこともあったのですが、あるとき「フルコース形式」がとても有効なことに気づきました。

まず、(料理など全くできていない状態にも関わらず)、お腹を空かせた子供をとりあえずハイチェアに座らせて、お豆腐など速攻出せるものを出して(例え、月齢的にまだ一人で食べられないとしても)、とりあえずスプーンと一緒に子供に渡しておきます。

もし速攻で食べさせられるものがないとしたら、生のままの人参やブロッコリを渡して「今日はこれを食べるからね~」などと興味をひいておきます(これも大切な食育)。

子供は面白がってスプーンでぐちゃぐちゃと食べ始めたり、野菜や果物を触ったりかじったり(!)するのでその間に主食にとりかかります。

そして、白米とか単品のおかずとか五月雨式にだせるものをどんどんお皿に乗せていくというフルコース形式で食事を準備していくと、食事をのろのろと進めながら早めに食べさせることができたりします。

全てを作ってから食事を始めようとするとついつい時間がかかってしまいますが、これだと時間稼ぎができて心が少し軽くなるような気がするのですがいかがでしょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中