学資保険は必要か

子供を連れて郵便局に行くたびに、「学資保険はもう申し込まれましたか?」と聞かれるのですが、そのたびに「興味ないです」と返事してたじろがれています。

今度同じ質問をされたら、「それって儲かるんですか?」って聞いてみようかしら・・・。

「もう申し込んだか」って・・申し込みがまるでお約束のように聞こえてしまいますが、まず、本当に学資保険が必要なのかどうか・・・ですよね。

これはお家の事情によりけりなんだと思います。

もし生活に経済的なゆとりがなくて、将来の学資を捻出するのに不安がある場合や妻が専業主婦というようなケースでは万一に備えて入った方がいいかもしれません。

強制的に保険料を納めることになるのと、稼ぎ頭に何かあったときに生命保険の機能が付いているからです。

でも、仮に15年後に200万円の学資資金が必要だとして、今、銀行口座に使う予定のない200万円の預金があるのなら、学資保険に申し込む必要性はとても低くなります。

ちなみに学資保険の今の相場は契約期間が15年ほどでその期間のリターンが12%前後なのですが、複利計算にひきなおすと毎年のリターンは1%を大きく下回ります。

これなら比較的安全性が高くて何倍も利回りのいい商品は他に沢山あるので、「学資保険」代わりに投資した方がずっとお得ですね。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中