職場は日本の縮図?

実は以前からひそかに恐れていることがあります。

それは私の部署に所属する(女性比率90%超)アラサーの女性たちのほとんどがまだ独身で、世相を反映してシングル率高し、なのです。

この人達が一斉にウエディングベルを鳴らすとどうなってしまうのだろう、と思うにつけ、今どき寿退社は少ないでしょうが、色んな意味で不確実要因がアップすることは間違いないでしょう。

前後2,3年ではすまない産休・育休から続く子育て生活に皆が一斉突入するかもしれず・・。

といいながらも、本当の恐怖は・・逆にこの人達が一斉に独身のまま定年退職まで同じ職場にい続けたらどうなるのかという心配でもあり、なんとか組織として新陳代謝をアップさせて行かなくてはならない、と思います。

GDPがマイナス成長率15%の昨今、管理部門では即戦力になりにくい若い世代の採用は正直いってかなり厳しく、単純作業はどんどんと労働単価の安い新興国に移っていきます。一方で40歳を超えると転職が一気に難しいといわれる中、間違いなくチームはひたすら老齢化していきます。

少なくとも私の身の回りで「一斉」にコトが起こらないことを祈るしかないのでしょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中